新馬場の個別指導塾 学習塾【学習相談】

新馬場の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 新馬場校】

こんにちは!室長の秋山です。

本日は台風のような強い雨風の天候ですね。
プールを楽しみにしていたのに入れなかった、と
残念がる生徒もいました。
若い内はプールなど入れて良いですね・・・笑

さて、4月から多くの方の学習相談をお受けしました。
つぶやき感覚で、どうアドバイスしたのかを更新していきます。
少しでもサポートになればと思います。

Q.どうしてそんなに点数が上がるんですか?

たくさん勉強したからです!

なんて簡単に言っちゃうといけないですね。

きちんとした手順を踏むから多くの生徒さん達は点数が上がります。

①前回までのテストの振り返りと分析

②次回の点数に対しての目標設定

③目標に対しての行動改善

④行動がきちんと取れているかのチェック

⑤テスト前の確認

ここをやっているかどうかで大きく結果が変わります。

さらに言うと、
①~⑤までの手順が「正しい判断」で行われているか
とっても大事なんです。

正しくできていないと結果が伴わず、時間の浪費に感じてしまいます。

勉強に無駄な勉強はありませんが、結果が伴わないと面白くなく続きません。

こういった学習相談はいつでもお受けしています。

通うかどうかはその後に決めてもらっています。

いつでも気軽にお問い合わせください。

*****英才個別学院 新馬場校 概要*****

【  授業時間  】 17時00分~21時30分

【  対 象   】 小学生・中学生・高校生・既卒生

【お問い合わせはこちらから】

  1. 当教室のホームページからお問い合わせください。
http://www.eisai.org/shinbanba.html

2.直接、教室までお電話ください。

03-5769-4666(14:00~21:00 日、祝日除く)

新馬場の個別指導塾 学習塾【中1の家庭学習】

新馬場の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 新馬場校】

こんにちは!室長の秋山です。

成績が上がるタイミングは・・・ズバリ、「学校が止まっている時」。

その過ごし方にあります。
春休み、GW、夏休み、冬休みと、自らどのようなテーマで学ぶかが別れ道。
今回は1年生の皆さんへの家庭学習アドバイス。

〇数学

学校の進捗としては正負の数の四則演算あたりでしょうか。
とにかく大事なのは「計算」。
早く正確に計算ができるだけで、
1学期の中間テストは100点も夢ではありません!

余力がある生徒さんは今後出てくる文字式、方程式の文章題に備えて小学校の分数、割合、単位変換、速さの復習もしておきましょう。

小数の煩わしさはあと少しの辛抱です!
もう少しで小数は分数に直して計算するようになりますし、
円周率は「π」という文字でOKになりますから。

GW開けすぐにテストがある学校では、進度がそこまでではないので小学校の復習もしっかり行っておいてくださいね!

〇英語

とにかくアルファベット(大文字、小文字)を完璧に!
教科書に出てくる単語は発音できて書けるようにしましょう。
声に出す、書く、でとにかく「量」を重視してください。
それがやがて「質」に変化します。

あとは、直接英語の勉強には関係なくなりますが、ローマ字の復習も。

なぜか試験に出る学校があります。
英語の知識があってもローマ字で失点してしまってはもったいないですよ!

*****英才個別学院 新馬場校 概要*****

【  授業時間  】 17時00分~21時30分

【  対 象   】 小学生・中学生・高校生・既卒生

【お問い合わせはこちらから】

  1. 当教室のホームページからお問い合わせください。
http://www.eisai.org/shinbanba.html

2.直接、教室までお電話ください。

03-5769-4666(14:00~21:00 日、祝日除く)


新馬場の個別指導塾 学習塾【新学年学習相談】

新馬場の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 新馬場校】

こんにちは!室長の秋山です。

涼しい風が吹いていますが、日差しも温かくなり、
春らしくなりつつある今日この頃です。

今までの学年が終わり、進学や進級で新しい環境に変わっていきます。

1年のスタートに当たり、
生活面や勉強面できちんと準備をしていくタイミングにもなります。

中3生は卒業式を迎え、少し早めに学校に行かなくても良くなりました。
運動部に入る事を考えている人は、
今のうちに受験でなまってしまった体を動かしておきたいですね。

こういった有効なお話を踏まえ学習相談を実施しています。

中学生の皆さんは、この時期に定期テスト用の学習を見直し
受験用の勉強を意識して取り込んでおくことをおススメします。

高校生の皆さんは、推薦向けの勉強なのか受験向けの勉強なのか、
わかった状態で勉強を進めていきましょう。

入会するかしないかは、そのあとで考えてください。

今このときに大事な事は、、、

「正しい学習サイクルを身につけること」

「正しい目標に向かって進んでいく事」

この二つをしっかりと確認しておくことです。

只今新馬場校では生徒面談・保護者面談を実施しており、
特に生徒面談においては、
一緒に目標設定をした後の生徒の目の輝き方が違います!

このようにやる気になった直後が学習のやり時なのです!
生徒のやる気の引き上げ・成績向上は新馬場校にお任せ下さい!!

*****英才個別学院 新馬場校 概要*****

【  授業時間  】 17時00分~21時30分

【  対 象   】 小学生・中学生・高校生・既卒生

【お問い合わせはこちらから】

  1. 当教室のホームページからお問い合わせください。

http://www.eisai.org/shinbanba.html

2.直接、教室までお電話ください。

03-5769-4666(14:00~21:00 日、祝日除く)

新馬場の個別指導塾 学習塾【中1ギャップと環境の変化】

新馬場の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 新馬場校】

こんにちは!室長の秋山です。

皆さん、「中1ギャップ」という言葉を聞いたことがありますか?
中学ギャップのことを、70%以上の保護者が理解できていないというデータが出ています。
中1ギャップとは、小学校から中学校に進学するに当たり、
勉強量の増加についていけなかったり、それに伴って
なぜ勉強しなければならないのか悩んだりすることを言います。

中学校の学習はこんなに変わります。
・教科ごとに先生が変わる
・学習量が増えて内容が高度になる
・テストの点数が将来に影響する
・部活との両立が求められる
など

ギャップの解消策としては

入学前にスタートダッシュの準備をすること!

中学校に上がる前に不安なことを少しでも解消していただくために、
現在英才個別学院新馬場校では、春期講習を実施中!!
まだまだ春期体験を募っておりますので、ぜひ、この機会に
新馬場校まで足を運んでみて下さい!

体験とか、見学とか、後ででいいや。と、思っている方!
いざ始まってしまい、不安が募ってしまうかもしれません。
ですが、そんな不安は私どもにぜひご相談下さい!
当塾では、入塾するしないに関わらない無料の学習相談会も行っております。

ぜひ、この機会に英才個別学院 新馬場校へご連絡下さい!!

*****英才個別学院 新馬場校 概要*****

【  授業時間  】 17時00分~21時30分

【  対 象   】 小学生・中学生・高校生・既卒生

【お問い合わせはこちらから】

  1. 当教室のホームページからお問い合わせください。
http://www.eisai.org/shinbanba.html

2.直接、教室までお電話ください。

03-5769-4666(14:00~21:00 日、祝日除く)

新馬場の個別指導塾 学習塾【次のステップ】

新馬場の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 新馬場校】

こんにちは!室長の狩野です。

 

 

中3生のみなさん!

都立入試お疲れ様でした!!

3月1日の合格発表までドキドキですね!

さて、入試が終わったということは

次のステップに進むということですね!?

 

「ステップ」の画像検索結果

 

英才個別学院ではすでに
高校の準備教材を使って予習を始めています!

今からきちんと準備しておくことが

楽しい高校生活を送るためのとなります!

頑張りましょう!!!!!!

 

 

*****英才個別学院 新馬場校 概要*****

【  授業時間  】 17時00分~21時30分

【  対 象   】 小学生・中学生・高校生・既卒生

【お問い合わせはこちらから】

  1. 当教室のホームページからお問い合わせください。

http://www.eisai.org/shinbanba.html

2.直接、教室までお電話ください。

03-5769-4666(14:00~21:00 日、祝日除く)

新馬場の個別指導塾 学習塾【学年の総復習】

新馬場の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 新馬場校】

こんにちは!室長の狩野です。

今日は受験が来年以降の皆さんについてです。

新馬場校ではこの時期に学年の総復習をします。
中高生は2月下旬から3月にかけて学年末テストがあるためです。
皆さん、残り日数僅かになりましたね。
焦っているのではないでしょうか・・・笑?

 

 

「テスト」の画像検索結果

 

学年末テスト範囲は中間テストや期末テストのように単元ごとではなく、
その学年で習った内容すべてが課せられるからです。
特に英語や数学のような積み重ね学習を要する科目は、
前の学年までさかのぼって学習する必要があります。

小学生も学校で定期的なテストが無い分、
しっかりテキストで学年の総復習をする必要があります。

では、どうやって限られた期間で1年分の学習をすればよいのでしょう?

ほとんどの問題集には、最後に総復習の問題があります。
これを3回は解きましょう。

1回目はケアレスミスや未定着を浮き彫りにします。
未定着については以前の解説に戻ってもう一度おさらいをします。
2回目は未定着が理解できているのでケアレスミスのみになります。
3回目はケアレスミスを無くすよう丁寧に解いていきます。
このようにして勝どき校では総復習をさせています。

大切なのは反復練習なのです。
「質より量」なのです。

見事3回やることができた人はきっと明るく次の学年を迎えられるでしょう。

私も全力で生徒たちを応援します!!

 

 

 

 

*****英才個別学院 新馬場校 概要*****

【  授業時間  】 17時00分~21時30分

【  対 象   】 小学生・中学生・高校生・既卒生

【お問い合わせはこちらから】

  1. 当教室のホームページからお問い合わせください。

http://www.eisai.org/shinbanba.html

2.直接、教室までお電話ください。

03-5769-4666(14:00~21:00 日、祝日除く)

新馬場の個別指導塾 学習塾【塾の費用について】

新馬場の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 新馬場校】

こんにちは!室長の狩野です。

 

そろそろ塾選びのシーズンとなりました。
探していらっしゃる方が多いのではないでしょうか?

そこで今日は塾の費用の比べ方についてお話させて頂きたいと思います!

塾の比較の仕方の一つに、月々の授業料で比べる方法があります。

しかし!!!

世の中には様々な塾が有り、
千差万別なコースやらパックやらがあります。

そんな塾同士等しい条件で費用を比べるにはどうすればいいの!?という方に
おすすめの比較方法があります。

ずばり

1分当たりの費用で比較する!!!

これだと思います!
ではどのような計算式を使うのかです。

月々の費用÷実質指導時間

ここで実質指導時間のお話をしたいと思います。
実質指導時間とは1回の授業時間で何分先生に指導を直接受けているのか!
です。

例えば90分の授業で1対3(先生1人に対し3人の生徒)だったとすると
実質指導時間は

90÷3=30(分)

ということになります。
この塾の月謝が¥30,000だったとすると

30000÷30=1000(円/分)

と計算できます。

これを比較することによって、塾同士の比較が可能にあるかと思います。

皆様の塾選びがより効率的になることを願っての記事でした。

 

*****英才個別学院 新馬場校 概要*****

【  授業時間  】 17時00分~21時30分

【  対 象   】 小学生・中学生・高校生・既卒生

【お問い合わせはこちらから】

  1. 当教室のホームページからお問い合わせください。

http://www.eisai.org/shinbanba.html

2.直接、教室までお電話ください。

03-5769-4666(14:00~21:00 日、祝日除く)

★塾を検討されている保護者様へ★

皆さん

こんにちは!!

英才史上最大のキャンペーンがやってきました!!

その名も………..7大キャンペーン!!!

特典1 最大2ヶ月授業料無料

特典2 冬期講習8コマ無料

特典3 スーパー兄弟割

特典4 乗り換え割り

特典5 友達割り

特典6 映像授業見放題

特典7 特待生割 3ヶ月授業料

      50%OFF

特典8 乗り換え割

やる気になった今がスタートだ!!!

気になる方はまずは、下記番号まで!!!

TEL 03-5769-4666

MAIL⇒shinbanba@eisai.org

英才公式ラインもありますので、

下記バーコードからアクセス!!

★テスト結果速報★

こんばんは!

中間テスト速報

集計が遅くなり申し訳ございません。

 

テスト結果優秀者の報告です!!

今回のテスト結果では、1教科あたり最低20点~最大で50点アップが

続出しました!!

H中学校2年 英語⇒20点以上UP その他5教科平均20点近くUP

T中学校3年 理科⇒20点以上UP

S中学校3年 5教科平均80点以上 素晴らしい!!

T中学校2年 英語⇒20点以上UP

T中学校3年 数学⇒20点以上UP 理科⇒20点以上UP

S中学校3年 英語⇒20点以上UP

T中学校3年 数学・理科⇒30点以上UP 

S中学校3年 5教科平均80点以上 素晴らしい!!

T中学校1年 5教科平均90点以上 最強!!

T中学校1年 5教科平均90点以上 最強!!

S中学校2年 国語⇒20点以上UP

T中学校3年 数学⇒20点以上UP 理科⇒35点UP 5教科 50点以上UP

T中学校3年 理科⇒23点UP 数学⇒90点以上 5教科400点以上 素晴らしい!

T中学校3年 数学⇒21点UP 理科⇒90点以上 5教科400点以上 素晴らしい!

T中学校3年 5教科平均 90点以上 マジですごい!!!!!!!

 

そのほかも沢山いるので書ききれませんが

今回こんなにも上げてくれた子がいます!

 

次回の期末も頑張りましょう!!

 

11/3(土)

12:00から無料テスト対策会スタート!!

TEL 03-5769-4666

MAIL⇒shinbanba@eisai.org

英才公式ラインもありますので、

下記バーコードからアクセス!!

 

 

 

 

英語の勉強 やるなら今しかない!!

こんばんは!

英才個別学院でございます。

 

前回に引き続き英語について書いていきます。

単語と並んで基礎となる文法ですが、単語のようにただ覚えるわけにはいきません。その理由は、文法といっても文型に加えて、品詞の分類、用言の活用、助詞や助動詞の使い方なども含む言葉の記述ルールで多くの要素が組み込まれています。木の枝のように広がっていくものなので、何パターンも存在するからです。
その中でも文型は英文解釈の根底にあるものなので、今回説明したいと思います。

まず、文型について、第1文型や第2文型など言葉で聞いたことはみなさんあると思いますが、それが一体どういうものなのか理解していますか?

文の要素である主語をS(subject)動詞をV(verb)目的語をO(object)=名詞、補語をC(subjective)、修飾語をM(modifier)とします。このSVOCMがどのように並ぶかで文型が決まってきます。そして、この文型の種類は5つだけです。

第1文型 SV
第2文型 SVC
第3文型 SVO
第4文型 SVOO
第5文型 SVOC

上の内容は、中学校でも習いますが完全に理解している子は

ほとんどいません。結果高校生になって苦労する人が大半です。

やるならいつなんでしょうか?

ブログ内では説明しきれないので、ぜひ英才個別学院新馬場校にて講習を受けてみてください。

11月5日 

英才BIGキャンペーが始まる。

TEL 03-5769-4666

英才公式ラインもありますので、

下記バーコードからアクセス!!